思うままに


by abdulmajid0922

<   2014年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

e0322201_14493338.jpg

e0322201_14493538.jpg

札幌医科大学附属病院の駐車場です。
何と美しいことよ。
e0322201_14493739.jpg

e0322201_14494135.jpg

e0322201_14494298.jpg

中村記念病院の西側の植え込みです。
狭い空き地でも、桜を植える気持ちが人々にしあわせをもたらします。
有難うございます。

病院正面の国旗掲揚塔。

e0322201_14494474.jpg

e0322201_14494696.jpg

札幌市資料館の裏側と表側です。
以上が
エゾヤマザクラ(バラ科)
北海道の野山に咲く桜です。
ピンクの色がはっきりして、
気持ちが明るくなり、晴れ晴れします。
待ちに待った桜の開花です。
和名:オオヤマザクラ。

葉の芽吹きと同時に開花します。

e0322201_14494745.jpg

e0322201_1449498.jpg

札幌市教育文化会館前庭です。

ソメイヨシノ(大島桜と江戸彼岸桜との交配品種)
満開です。
色が淡く儚く悲恋物語の世界です。

日本の桜の80%を占めています。
湿度の高い日本人像が浮かび上がるようです。

本日、昨年より14日早く
札幌管区気象台から
「さくら開花宣言」が発表されました。

e0322201_14495248.jpg

1987年 12月22日 寒い夜でした。
新宿伊勢丹メンズ館近くの小路を入った所の
「新宿PIT INN」にて、
ジャズ・ドラマー、
エルヴィン・ジョーンズのライブがありました。
行きました。
サインを頂きました。

〜会場での夫人のお話より〜

エルヴィン・ジョーンズと日本人の夫人と二人で、パリ三越店へ買い物に行きました。エレベーターを上がりながら館内に流れている曲がエルヴィン・ジョーンズの耳に止まり、夫人に曲名を尋ねました。夫人は答えました。
「さくら さくら」(作者:不明)
エルヴィン・ジョーンズはこの曲
の美しさに感動し涙されたといいます。
心の琴線を揺さぶられたのです。

そして、この曲を演奏なさいました。この日はメンバーに若い日本人がいらっしゃいました。
WEBを見ると、
辛島文雄氏だったとは....。

画像はその日のライブの休憩時間にドアーが解放された控室へ行きました。
店の方にマジック有りますか、と尋ねて、ハイと言って持って来て頂きました。
それを持ち、着ていたMA-1を脱ぎ、
彼に見せ、ここにサインしてくれませんか、と聞くと、いいよ「Sure!」と言って書いて頂きました。
とっくに還暦過ぎていますが、今でも、大切な愛用品です。

サインは「Love and Peace
Elvin Jones 12-22-87」と書いて下さいました。

当時の「新宿PIT INN」の皆様、
有難うございました。
この日の事は生涯の良き思い出です。
[PR]
by abdulmajid0922 | 2014-04-29 14:30 | Comments(0)

春の街 の巻

e0322201_1833451.jpg

つくし(土筆・トクサ科)
スギナの胞子体です。繁殖の為に胞子を飛散して枯れます。
つくしは食用になり、スギナは夏に乾燥させて煎じて利尿、解熱、咳止めに効用があります。

e0322201_1833633.jpg

日本水仙はうつむいて咲いていますが、
チューリップは
天に向き咲く珍しい品種です。
配色は日本水仙と同じです。

e0322201_1833769.jpg

e0322201_1833912.jpg

ヒマラヤ・ユキノシタ(雪の下・ユキノシタ科)
原産地:ヒマラヤ山脈周辺地域。

e0322201_18331188.jpg

サクラソウ(桜草・サクラソウ科)
高さ5cmほどの小さく、小さく咲いていました。

e0322201_18331230.jpg

レンギョウ(連翹・モクセイ科)
開花したばかりのような
1分咲きでした。

e0322201_18331324.jpg

ハクモクレン(白木蓮・モクレン科)
原産地:中国
花言葉「恩恵・自然な愛情」
幼稚園の庭で見事に咲いています。

e0322201_18331564.jpg

キタコブシ(北辛夷・モクレン科)
原産地:日本
花言葉「友愛・友情」
桜より早く咲きます。
春を知らせる白い花です。
名の由来である握りこぶしの形をした真っ赤な実がなります。

札幌市資料館「カッコウの森」にて。

e0322201_1833165.jpg

シモクレン(紫木蓮・モクレン科)
大通公園西12丁目です。まもなく満開します。
息を飲むほど美しく咲く花です。
花の散り方は椿と同じく、首を切られたように花ごと落下します。
[PR]
by abdulmajid0922 | 2014-04-28 18:24 | Comments(0)

花咲く街 の巻

e0322201_19285753.jpg

e0322201_19285866.jpg

大通西14丁目の御宅に咲く
白いクロッカスと福寿草。
南大通には、まだ融けぬ雪が残っています。

e0322201_1929185.jpg

南2条西14丁目の会社の植え込みに日盛りの陽を受けて、どれも同じく太陽に向いて咲くラッパ水仙とルリムスカリ(ユリ科・ヒヤシンスの仲間)です。


e0322201_1929238.jpg

公園の清掃で奉仕をなさる
おじいちゃんは、ご自分で用意したのでありましょう火ばさみで
タバコの吸殻を拾っています。
「ちゅうちゅうたこかいな」
「1・2・3・4・5」です。
1956年 三島由紀夫作品
「近代能楽集」新潮社の
「卒塔婆小町」にこの吸殻の数え方が戯曲の初めと終わりに出て来ます。

大通公園西12丁目です、
さっぽろ雪まつり 市民雪像の会場であった為に雪がまだ残っています。そのため、ベンチを設置出来ない状態です。
12丁目はバラ園です。
公園の四隅には、
紫木蓮(しもくれん・マグノリア)がため息の出るほどの美しさを誇らしげに披露してくれます。


e0322201_1929457.jpg

街の鳩は人を怖がりません。
鳩が寄って来ます。

e0322201_1929565.jpg

大通公園8丁目の花壇には、ビール会社の提供により、ホップの種が植えられたようです。成長が楽しみです。
開拓使の果樹等、樹木の栽培技師・指導で東京から北海道へ転勤してきましたドイツ系アメリカンの
ルイス・ベーマー (1876年明治9年〜1882年明治15年 開拓使廃止まで北海道の近代農業振興に大変な貢献をされた方です) は沙流郡で自生ホップを発見したのです。

開拓史と契約したアメリカ人、化学者トーマス・アンティセルは1872年(明治5年) 地質・鉱山の専門技師で、炭鉱の調査をされた方です。岩内地方で自生ホップを発見しました。

1876年明治9年
開拓使札幌麦酒醸造所が開業しました。

北2条西3丁目〜北5条西3丁目はホップ園でした。

e0322201_1929876.jpg

大通公園には春の花壇が出来上がりました。
寄って来た鳩は、わざわざ花壇の中を通り越して行きます。

いよいよ札幌は花咲き乱れる季節到来です。
様々な花が一気に咲き出します。

4月23日 日本気象協会の札幌市の桜開花予想が5月3日と発表されました。

e0322201_1929107.jpg

ライラックの今日の状態です。

大通公園西4丁目〜7丁目
5/16〜25 さっぽろライラックまつりです。この頃は、毎年寒くなります。

元俳人協会北海道支部長
滝川市江部乙町出身の
榛谷美枝子(はんがい みえこ) さんは、2013年1月に96歳で逝去されました。
「リラ冷え」と云う季語を生み出された方です。
1960年作
リラ冷えや すぐに甘えてこの仔犬

リラ冷えや 十字架の墓ひとところ
リラ冷えや 美術講演パリのこと
リラ冷えや 睡眠剤はまだきいて

1966年作
リラ冷えや 落ち付かぬ日は廊下拭く
1997年作
リラ冷えや 啓示素直に待つことに

代表作 1968年 第一句集「雪礫・
ゆきつぶて)
6冊の句集を発表しました。
「リラ冷えや」の俳句は20あまり詠まれております。

ご主人は南区の「エドウィン・ダン記念館」内に掲げられている
北海道の歴史を絵画で表された方です。
画家
一木万寿三(1903年〜1981年)です。
[PR]
by abdulmajid0922 | 2014-04-27 19:16 | Comments(0)

篠山紀信展 写真力 の巻

e0322201_20412532.jpg

e0322201_20412679.jpg

e0322201_20412995.jpg

美術館内の正面に拡大したポスターがウエルカム・ボードです。
1984年発表ジョン・レノン&ヨーコ・オノのLPレコードアルバム「ミルク&ハニー」と同じ写真と思いきや、違う写真でした。

会場は五つに分けられています。
1「GOD」
入場してすぐ目に入るのは、
1969年作品 三島由紀夫
「七生報國」
と日の丸の鉢巻をして関孫六を持つ六尺姿の三島由紀夫
会場の展示作品には六尺の横みつが省かれていますので、全裸に見えてしまいます。
340cm×340cm

1970年作品 三島由紀夫
「聖セバスチャン殉教図絵」
聖セバスチャンに扮した三島由紀夫
340cm×340cm

1971年1月「芸術新潮」
三島由紀夫の死 に載っていた気がします。

会場右手はレンズを見つめる
「美空ひばり」の自宅の写真です。
1989年作品 340cm×430cm

このコーナーは特に個性の強い
人物揃いですから、初めての会場では配置に、さぞ苦慮されたことでしょう。

ジョン・レノンがピアノを弾いている写真が1枚有りました。
自然の夕陽ではなく、赤い照明でしょう。
1980年作品 60cm×40cm

2「STAR」
1977年作品 山口百恵さんから始まります。王・長島 、
1973年作品キャロル、
1976年岸惠子さんの美しいことったら有りゃしません。
松田聖子さんのアルバムジャケットは長年、篠山紀信氏担当です。
2005年の撮影ですが、彼女はいつまでも若い。

夢を売る豪華な三輪明宏氏は今年の作品です。

ヨーロッパには若干、健在ですが
スターはグローバルに見ても存在しない時代です。がっッ、
しかし!
1988年作品
吉永小百合さんis Beautiful.
映画出演100本記念作品
市川 崑監督「つる-鶴-」より

1978年作品
加賀まりこさんの蓮っ葉な女の魅力がイイです。

3「SPECTACLE」
このコーナーは坂東玉三郎の
独壇場です。
篠山紀信氏は坂東玉三郎氏の20歳から40年間、撮影しています。
1988年作品
『助六由縁江戸桜』、揚巻
これ以上はないと言えそうな
絢爛豪華な衣装に玉三郎の存在が決して負けていないのです。
天晴れです。撮る側、撮られる側の勝負です。
本日の展覧会題名
「篠山紀信展 写真力
THE PEOPLE by KISHIN」
の最高作品です。

4「BODY」
メイプルソープの作品は大きさが問題かもしれませんが、
1997年 横浜そごう美術館では、
全裸のモデル作品を展示しました。
芸術と認められていたのです。

マラーホフ氏と篠山紀信氏は二番煎じを避けたのではなくて、
僕たちはノーマルですということでしょう。
モノクロの肉体を見てふと、故ロバート・メイプルソープ氏を思い出しました。

1991年作品 本木雅弘氏にはこういう仕事がぴったりです。
恍惚としています。

5「ACCIDENTS」
2011年3月11日、東日本大震災で被災された人々の肖像

会場の説明文 跋より
....この展覧会は50年に、わたって撮ってきた写真の中から、飛び切り写真力のある写真ばかりを、えらんでみたものなのだ。
よりすぐりの顔、顔、顔・・・・

篠山紀信

e0322201_20413291.jpg

ジョン・レノンとヨーコ・オノのこの写真を展示会場にて使用しない氏の趣味の良さにはため息が出ます。
有難うございました。

会場:
立地環境抜群の
札幌芸術の森美術館。
展示室にて。
[PR]
by abdulmajid0922 | 2014-04-26 20:33 | Comments(0)

末広第二霊園 の巻

e0322201_19421892.jpg

雪が融けましたので、My hometown
基地の町 北海道 千歳市へ行き、父母の眠る墓へお参りをして来ました。

近くでは石工さんが墓を新築していました。

墓園ではまだ水道が冬期間のままです。
水が使えず閉口しました。

画像:
末広第二霊園 門を入って正面です。一位がキレイに剪定されて、美しい景観を添えています。
木立の向こうには何もない。想像が広がり、一つ短編が書けそうです

e0322201_19422025.jpg

道路に面した霊園の外側に植えられたニオイヒバ(ヒノキ科)のフェンスです。
名の通り、葉をちぎり鼻へ持ってきますと、とても良い香りがします。

e0322201_19422286.jpg

霊園内側には、五葉松が植えらています。時折、上空には旅客機が近くに見えて飛行し、着陸態勢に入ります。
美しいふるさとの空を半年ぶりに
眺めて気が付きました。
新千歳空港を目指して旅客機は耐えず下降してきますが、
航空会社により、
管制塔の指示により飛ぶ位置に
かなりの違いがありました。

画像: 千歳市稲穂2丁目16番地


e0322201_19422378.jpg

見逃してしまいそうな所に季節のものがありました。
風の弱い、春の午後の日盛りの中では、パーカーを脱ぎ、しばし紫外線を受けてビタミンDを生成します。

e0322201_19422498.jpg

JR千歳駅前です。

e0322201_19422586.jpg

札幌への帰りは敢えて普通列車に乗り、
季節の風景を眺め、窓外の流れを楽しむのがこれまた、話の種になるのです。60年以上往復した路線です。

画像:千歳線 ホームにて
[PR]
by abdulmajid0922 | 2014-04-25 19:33 | Comments(0)

キレイ系 の巻

e0322201_16221521.jpg

e0322201_16221710.jpg

*「いらっしゃいませえ」
バーに入って来たデビちゃんは、
カシス・ソーダを飲みながら話を始めました。
あちしは、大阪で覚えたのよ。
この趣味。
やって見たら、あら、面白いって思ったの。
装うって楽しいのよ。
でもずっとこの街にいたら、
あちし壊れるんじゃないかと思って、怖くなって札幌に帰って来たの。
小学校の頃から、母の口紅をこっそり付けて遊んでいたの。
本当の美しい自分を世間さまに思いっきり披露したいのよ。
聞いてる、マスター。
あちしってキレイよねっ。
トランクスを穿いて、背広にネクタイ、これは昼間の私。
夜は別の顔になり、ネオン街を闊歩する。知らない誰かが
「あれえ〜」「変なのいるう〜」と気が付いて注目されると得も言われぬ快感よ。

デビちゃんはNYヤンキース田中投手の卒業した高校の先輩です。


e0322201_16221823.jpg

e0322201_16221942.jpg

*女子高生のセーラー服を着て
ウィスキーの水割りを飲む
イエスちゃんは語ります。
顔を化粧する時は「塗り絵」をするようで楽しいのよっ、マスター。
ネックレス、イヤリング、指輪、
女性服を身にまとい、エナメルのハイヒールは黒が素敵。
ビロード地の好きな男がいてね、買ってくれる服は必ず、ビロードなの。気持ちを思うと嬉しいけど...。
私は化粧をしている間にだんだん女になって行くの、言葉遣いも声も変わるわ。

e0322201_16222176.jpg

e0322201_16222232.jpg

*みるくちゃんは、目に掛かるウィッグの前髪をよけながら、
スパゲッティをほおばります。
今夜の衣装は上下、白です。
マスターもいい人ね、私が白い服を着て来れば、こうやってトマトソースのスパゲッティを出すかい、本当に。

みるくちゃんは函館出身のキレイ系である。

私は、街中を運転中で信号待ちの時には、必ず女性の服装をチェックしているのよ。
流行が分かるのよ。服を買いに行く時は、彼女(不倫相手) が同伴してくれるから、人目を忍んででも試着するの、全然平気になって慣れてきたわ。
マスター、私
この間、ネックレスを買いに行ったの。
店員さんが「贈り物ですか」とか何とか、仕草がとろいから、あえて声を太くして
「娘へのプレゼントだよっ、早くしてくれぃ」って言っちゃったのよ、
だって女ばかりの売り場に
男は私一人だもの、
早くその場を離れたくて、
わかる、マスター、この気持ち。
女やるって大変なのよ。


e0322201_16222382.jpg

*札幌近郊の南の街からやって来る
目玉ちゃんは、
なま足で、T-backに、こんなミニを穿いて歩けるなんて最高よ、
これが快感なのよ、マスター。
男では考えられない事よ。
こんな格好で街を歩けるのよ。
おほほ、やめられないわよ。
大阪行ったら、痴漢がいるのよ、楽しいわよう。
いざという時には、ウィッグとりゃいいんだもの「俺に、なんか用かようっ」って言ったら、男はびっくりでしょうね。おほほ、何とおかしいこと...。

e0322201_16222589.jpg

*会社を立ち上げ一人社長の
お気取りちゃんは、胸を出す為に病院へ通いホルモン注射をして、違和感が生じて、うつ病状態のようになり、死にたくなります。
その症状には波があるようです。
大変に短いスカートを穿いて来店しました。
お気取りちゃんは自分の意思で男の隣に着席しました。
隣の男の客はパブロフの犬のように条件反射が起きました。
平気で太もも辺りまで触ります。
お気取りちゃんは拒否反応を示しません。ですから、男の手の動きは止まりません。
冷凍マグロを触っているような感じで男は飽きが来て帰りました。
お気取りちゃんは語ります。
なあに今のお客さん、失礼だわ。
私の足を黙って触ってたのよ。図々しいと、思わない〜いマスター。
マスターの店のお客さんだから、私じっとして座ってたけど、
よその店だったら、てめえー、
この野郎、外へ出ろって言ってたわ....。

こういう嘘を平気で言うので、
マスターがお気取りちゃんと名付けたのです。
お気取りちゃんの本心はテイクアウトしてくれなかった事が悔しいのです。


e0322201_16222784.jpg

谷崎潤一郎の小説
1911年(明治44年)「秘密」
中央公論 11月号に発表。
足フェチの谷崎は、
明治時代にペディキュアを付けて
女物の着物を着て市中を徘徊する男を描きました。
谷崎 28歳の作品です。
文中より
....美しい絹物を見たり、触れたりする時は、何となくふるい附きたくなって、丁度恋人の肌の色を眺めるような快感の高潮に達することがしばしばであった。
殊に私の大好きなお召や縮緬(おめしや ちりめん)を、世間憚らず、恣に(ほしいままに)着飾ることの出来る女の境遇を、嫉(ねた)ましく思うことさえあった。....。

この新潮文庫本には、
自叙伝「異端者の悲しみ」
「母を恋うる記」が収録されています。推奨します。
現代作家には求められぬ、到底及びも付かぬ語彙の豊かさ、日本語の美しさを体験して下さい。
まさに日本文学です。
[PR]
by abdulmajid0922 | 2014-04-24 16:09 | Comments(0)

翁(おきな) の巻

e0322201_16504487.jpg

昼間っから酔っ払いが歩いていると思いながら、ずっと後ろを歩いていました。
右へ行ってはふらつき、
左へ行ってはふらつき20mくらい先を歩いていらした、
そのおじいちゃんは
右側の横断歩道の真ん中で
よろよろっと倒れました。
杖をついて歩く第一発見者の
身の上は、陳旧性心筋梗塞です。
なにもして差し上げられません。
ここは普段から南北も東西も交通量は少ない道路です。

おじいちゃんの倒れている
横断歩道の真ん中で119へ電話をしようと思いました。
背負っていたDaypackから携帯電話を出そうと思った時にヒーローが現れました。
乗用車を止めて、辺りに靴音を響かせて、倒れているおじいちゃんに「大丈夫ですか。」
「救急車を呼んだ方がいいですよ」とすかさず第一発見者は言いました。
若者はまた「大丈夫ですか」
横断歩道の真ん中に人は6人になりました。
「救急車を呼んだ方がいいですよ」更に言いました。
第一発見者は歩道に移動した方がいいとも言いました。
そこで、木を見て森を見たのです。
とっさにセンターラインに立ち杖を使って交通誘導をしました。
おじいちゃんはまだ横断歩道の
真ん中に倒れたままです。
人々はおじいちゃんを抱えて移動し、大丈夫ですかと確認しています。どなたも救急車を呼ぼうとする方はいません。
始めに現れましたヒーローが
「あちらに行って座りますか」と言い、商店街のベンチへおじいちゃんを座らせようと抱え上げて、
5人が揃って向かいました。
第一発見者はもう用のないことを悟り家路につきました。
おじいちゃんには何も言ってあげられませんでしたが、
交通誘導をしてこの場の役に立てたと思いました。
まだ社会の役に立っているんだと思うとほっとました。

ここに来る度にこの日のことを思い出します。
今でも救急車を呼ぶべきだったと思います。
悔やまれます。
あの時のおじいちゃんの
手に下げていましたレジ袋には
ふたつのグレープフルーツが入っているのが透けて見えました。
今でもお元気でいらっしゃることを願います。


e0322201_16504582.jpg

瑞龍寺境内を逍遥した帰り道、
裏参道から北へ曲がりますと二人の老人がいらして、一人は路上で倒れています、一人は何もできず
茫然として倒れている老人を見ています。二人の関係はわかりません。
無視して先へ行こうと一瞬思いましたが、それは出来ませんでした。
明日は我が身です。
「どうしたんですか」
「いや、知らないけど、ふらついてばたんと倒れたんですよ。
後ろから見ていてびっくりしました」二人は他人同士でした。
お祖父さんはゆっくり、もがいています。
「手伝ってください」と言われて二人で抱えて立たせました。
すると、お祖父さんは無言で歩き始めました。
裏参道を進もうとしましたが、
駐車してある車にすがるように又、倒れました。
救急車を呼ぼうと思い背負っていたDaypackを下ろして携帯電話を出そうと思ったその時、
通行人のおばさんが電話します、と言いました。
「119に電話すると大したことがないと怒られるのよね。」と言いながら携帯電話を開けました。
「じゃ110ですね」と言いました。
「あら、間違っちゃった。駄目ね、年取ると。やっぱり119にしようかしら...。あら、何番でしたっけ...。ああっ、もしもし
道路で人が倒れているんです...。
ええっと...。」
「南2西20丁目っ」と横から声をかけました。
電話に気を取られていると、
一見、若く見える女性がお祖父さんに大層親しみを込めて
「大丈夫、大丈夫よね」と
言いながらお祖父さんを立たせようとします。
「あなたはこの方の身内の方ですか」
「いいえ、このビルのテナントの者です」
「この方は」
「この方は、このビルの管理人さんです。」
「今、救急車を呼んでいますから、起こさず、このまま寝かせている方がいいんじゃないの」
「大丈夫よね、○○さん」
彼女は救急車を必要としていないのです。

電話はまだ続いています。
始めに二人で抱え上げた一人が
「私、時間がありませんので、これで失礼します」と言う。
それじゃと思い右に倣いました。
後ろで電話はまだ続いています。

この電話が腑に落ちないのです。
南4条西10丁目の消防署からですと、もう現場に着く事が出来るのです。通話中に回復したとか、
救急車の必要がなくなりましたので、どうも済みませんでしたとかがあり得ますから、このため時間を掛けて電話主の様子を確認しているのだと思いました。


おじいちゃんも、お祖父さんも
救急車を必要としていたのです。
三年前、救急車で運んで頂き、
時計台記念病院で
本当に三途の川を見て生き返った者が言っているのである。

これからは、こういう場合が益々増える事は間違いないのです。
倒れた老人がいたら、そのままにして救急車を呼んだ方が好いと思います。弥縫策は要らない。

子供でも、老人でも使用出来るように、
AEDの使用法をTVコマーシャルでもっともっと放送すべきである。
[PR]
by abdulmajid0922 | 2014-04-23 16:40 | Comments(0)

水仙(ナルシス) の巻

e0322201_85545100.jpg

e0322201_8554868.jpg

e0322201_85550100.jpg

4月6日から蕾(つぼみ)が出来たのに気がつきました。
開花まで観察しようと思いました。
初めて目に止まったのが北からの向きでしたので、何日も同じ角度で見ていました。

葉をニラと間違えて食べてしまったニュースがありました。
球根・葉に毒があります。



e0322201_8555226.jpg

e0322201_855547.jpg

e0322201_8555610.jpg

e0322201_8555841.jpg

蕾がみな、南に向いていることに気付きました。
ですから、画像は北に向いています。
開いた花はラッパ水仙です。

水面に映る自分を見惚れる(見とれる)ように俯いて(うつむいて)咲いています。確かにナルシストです。

水仙・別名 雪中花

原産地:地中海沿岸部
ユリ科スイセン属

花言葉「自己愛・自惚れ(うぬぼれ)・エゴイズム」」


すべて何と素敵な花言葉でしょう。
文字を見ているだけで酔いしれ、天蓋付きのベッドに倒れてしまいそうです。
ナルシシズムふんだんの世界
ドリアン・グレイも及ばない
人びとに美を振る舞う事の出来る幸せ者です。両親への感謝を生涯忘れません。

されどラッパ水仙の花言葉は
「尊敬・心づかい」です。
黄色の花には感じの良くない花言葉が多いです、しかしこれは結構。

古代ローマ詩人 オウィディウスの
ギリシャ・ローマ神話を原典とした「Metamorphoses・メタモルフォーゼ・変身物語」に
水面に映る自分を愛する美少年ナルキッソスの話が出てきます。

ナルキッソスの絵画は
イタリア ポンペイの遺跡の壁画にすでに描かれています。
カラヴァッジョも描いています。

英映画 1951年 日本公開
「黒水仙」
監督:マイケル・パウエル
撮影:ジャック・カーディフ
主演:デボラ・カー
TVで観ました。
心の中で衝撃が起きた作品でした。

場所:札幌市中央区大通西14丁目
[PR]
by abdulmajid0922 | 2014-04-22 08:50 | Comments(0)
e0322201_9121380.jpg

館内から1階の入り口方向の眺めです。


e0322201_9121541.jpg

e0322201_9121650.jpg

e0322201_9121719.jpg

・スペイン建築風の廊下と
・天井のシャンデリアです。
・螺旋階段上に設置された照明器具

e0322201_9121999.jpg

・各ギャラリー天井のシャンデリアです。

e0322201_9122062.jpg

e0322201_9122139.jpg

2F 中央室の大通交流ギャラリーから廊下の眺めです。
螺旋階段の壁に設え(しつらえ)た
ステンドグラスが重要な
明かり取りをしています。

反対側の窓からは、
大通公園1丁目のテレビ塔を望む美しい景色が手中に収める事ができます。
e0322201_9122330.jpg

この建物と同年1926年(大正15年)に開館しました
道立文書館別館(昨年、夕張メロンゼリーの北果楼に売却済)にも
見られます
セセッション様式のエンタシスの柱です。

e0322201_9122630.jpg

裏庭「カッコウの森」から資料館を眺めます。一枚のタブローを見るようです。

e0322201_9122947.jpg

只今、研修室にて、
「札幌国際芸術祭
トーク&レクチャー第1回」が
開催中です。4月19日現在。

*研修室(貸室)及び6室のギャラリーでは様々なイヴェントが開催中です。
札幌市資料館は、
しんとした静けさが心を落ち着かせ、飽きることのない、
常に新鮮な空間を創造しています。
日頃の感謝をここで申し上げます。
ありがとうございます。
[PR]
by abdulmajid0922 | 2014-04-21 08:58 | Comments(0)

やかんあたま の巻

e0322201_9373954.jpg

e0322201_9374013.jpg

e0322201_9374217.jpg

e0322201_9374368.jpg

夏目漱石
1908年(明治41年)
朝日新聞連載小説「夢十夜」の
第二話に
薬罐頭(やかんあたま)の和尚が登場します。
初めて知った禿頭(とくとう・ハゲ頭)の表現でした。
ぱっと納得がゆき、おかしみを堪えながら難しく読んだものでした。
街を歩き、このやかん頭を目にするとこの本を思い出します。

夢十夜・第二話のこの和尚さんは、
北鎌倉・円覚寺管長、釈 宗演禅師(1860年〜1919年)です。
禅をZENと表現され世界へ広められた方です。
コスモポリタンな方でした。

「頭の中で戦争をしている」と
漱石は生涯の友人、菅 虎雄(すが とらお・一高 ドイツ語教授) に手紙を書き、うつの辛さを訴えました。
そこで菅氏に薦められ円覚寺へ
座禅を組みに行ったのがお二人の出会いの始まりです。

1910年(明治43年)
朝日新聞連載小説「門」には
松岡山 東慶寺の住持、
釈 宗演の事に触れています。
福沢諭吉を師とし、弟子の一人に漱石がいました。
1916年(大正5年 12月12日)
漱石の葬儀の際に一高からの友人である中村是公(よしこと)の依頼により、一切を取り仕切り、誦経(ずきょう)を行い、
「文献院古道漱石居士」と法名を授けられた方です。
墓標の揮毫は菅 虎雄氏です。
菅氏は芥川龍之介の禅、漢字趣味の師を務めました。

1895年(明治28年)
海南新聞(愛媛県)9月6日号
「鐘つけば 銀杏散る也(なり)
建長寺」漱石

1892年 釈 宗演は34歳で円覚寺派
管長に就任。
1903年(明治36年) 建長寺派の管長を兼務しました。

画像:
1・TV映像の僧侶の頭部。

2・鎌倉幕府が制定した、鎌倉五山・京都五山と同じ臨済宗のお寺です。
臨済宗妙心寺派
大圓山 瑞龍寺
参禅道場
立派な唐破風造りです。

3・濡額「大圓山」
4・濡額「北海道場」

札幌市中央区南2条西21丁目1-8

e0322201_9374560.jpg

時は平成。
やかんあたまの飲んべえの
小父さんはその日の採りたての独活(ウド)をどっさり店のカウンターへ置いて
「食べな」と言うなりドアーを閉めて帰った。

待て待てと店を出て、小父さんを探しても、もうその時にはいなかった。

「酢味噌和え」にしてお客さんへ供した。香りが強く買った物とは大違いで大変な美味でした。

小父さんは恥ずかしがり屋です。
60歳を優に超えています。
田舎育ちで出来上がった気性は
長年札幌で暮らしても変わりません。

40歳の年の差をもめげずに恋をしました。お金をいっぱい注ぎました。ある日、
その彼女は、すすきので客引きのバイトをしている彼氏と一緒に店に飲みに来ました。
予め(あらかじめ)彼氏の人柄、性格判断を仰せつかっていたのです。
駄目な男でした。
彼女はその男と別れました。

小父さんは店で彼女と飲んで遊んで大変嬉しそうです。
目を細くして彼女を見ます。
胸の内は青春時代が蘇っているのです。
彼女の心の乖離は全く気が付きません。
ウワバミの彼女はワインが好物です。ボルドーもブルゴーニュもどうでもよく、ただお腹へ入れます。
妖怪のようです。小父さんは吸い付かれた獲物です。高野聖の世界です。
小父さんはワインはグラス一杯で充分なのです。

頃合いを見て彼女は「ご馳走さま」と言い捨て店を出ます。
美人では有りませんでしたが、
見えないように見せるスカートの長さ。
見せていないように見せる胸の谷間。
小父さんの不純な視線が彼女には快感なのです。
たまたま店で会った知らない人が注目してくれる。
不快そうに見せながら心の中では満足しています。これが彼女の遣り方。悦びです。

若い娘がひとときを共にしてくれる事が小父さんには大変な意義のあることなのです。
二人の間はWin-Winなのです。

「恋をしようよ」。

画像:
蓮(はちす)の臺(うてな)に立つ
「聖観音菩薩立像」です。

瑞龍寺境内の梅園に建立されております。
[PR]
by abdulmajid0922 | 2014-04-20 09:26 | Comments(0)