思うままに


by abdulmajid0922

<   2015年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ヤマワサビ の巻

e0322201_10155958.jpg


ヤマワサビ(山山葵)
アブラナ科・セイヨウワサビ属

学名:Armoracia rusticana
Armoracia(伊)=セイヨウワサビ属
rusticana(伊)=田舎

学名にルスティカーナとあります。
マスカーニのオペラ
‘ カヴァレリア ルスティカーナ '
(田舎の騎士道) が頭をよぎります。


英名:ホースラディッシュ(Horseradish)

仏語:レフォール(Raifort)

別名:セイヨウワサビ(西洋山葵)

原産地:フィンランド〜東ヨーロッパ

わさびの花言葉:目覚め、嬉し涙



ロースト・ビーフには欠かせない
ホースラディッシュ(根茎の部分)の花です。


アブラナ科独特の総状花序です。
四弁の白い花の大きさは1cmほどです。

e0322201_10155964.jpg


明治期に食用として北海道に導入されました。

ギシギシの葉に似た大きな根出葉と
花を支える茎の葉とが、まったく違う植物のように見えます。

根茎は粉わさび、チューブ入りのわさびの原料です。


葉柄、花芽は食用可能です。


さてと夕食は、
ヤマワサビ入りの鉄火巻きにしよう。


札幌市中央区円山界隈の住宅街にて


[PR]
by abdulmajid0922 | 2015-05-31 10:13 | Comments(0)
e0322201_08414399.jpg


ハルザキヤマガラシ(春咲山辛子)
アブラナ科・ヤマガラシ属

学名:Barbarea vulgaris

原産地:ヨーロッパ

英名:Bittercress
Herb cress

クレソンのように食用可能です。

別名:フユガラシ(冬辛子)


菜の花と同じく四弁の小さな花は7mmほどです。



札幌市中央区大通公園3丁目と4丁目の間の駅前通りの中央分離帯にて

[PR]
by abdulmajid0922 | 2015-05-30 08:40 | Comments(0)

ヤワゲフウロ の巻

e0322201_10035688.jpg


e0322201_10035696.jpg


ヤワゲフウロ(柔毛風露草)
フウロソウ科・フウロソウ属

学名:Geranium molle L.

英名:Dove's-foot
Crane's-bill


名の示すとおり、全草に軟毛があります。

花の大きさは15mmです。

開花期間の長い花です。


地中海沿岸部原産の帰化植物です。

1976年(昭和51年) 室蘭市で見いだされました。
(日本 帰化植物写真図鑑
全国農村教育協会)

e0322201_10035641.jpg


札幌市中央区円山の住宅街にて。
[PR]
by abdulmajid0922 | 2015-05-29 10:01 | Comments(0)
e0322201_08014391.jpg


フレンチ ライラック
‘ センセーション ’

学名:Syringa vulgaris
‘ Sensation ’

ライラックの花言葉:初恋の香り


作出者 Dirk.E.Maarse
ダーク.E.マース氏
1938年 オランダで開発されました。


二色混合で咲くとは、名の通り
まさか、まさかの‘ 驚異 ’です。

花びらの縁には白く隈取りが施されています。

e0322201_08014483.jpg


全縁、対生の
ハート型の葉の大きさは約8.5×11cm

花一輪の大きさは25mm

花穂の長さは約20cm
覆輪という四枚の花びらの縁を白く隈取っています。

e0322201_08033201.jpg


「先祖返り」なのか、
白だけの花が咲いています。

e0322201_08042668.jpg


幹は直径13cmほどの太さがあります。

公園内のライラックの幹の中では
太いほうです。

e0322201_08052295.jpg


全景
樹高は2mを超えているか否かです。



創成川の左岸の園路に沿って
創成橋の上流、下流に一本づつ植栽されています。


北海道大学附属植物園には
明治期、アメリカから渡来しました原木が今でも元気に花を咲かせています。

その他、たくさんの種類の
ライラックが植栽されていますが、
創成川公園も見事なほどの種類を
植栽して、人びとは十分に楽しませていただいております。

公園維持担当者、ボランティアの方々のおかげです。

ありがとうございます。


昭和三十五年(1960年)
ライラックは市民投票に
より「札幌市の木」に指定されました。



札幌市中央区創成川公園にて

e0322201_08064297.jpg


e0322201_08073127.jpg


ここでもやはり‘ センセーション ’は
紅白混合して咲いています。

こんな素敵な樹木が巷に普及して
来なかったことは不思議です。


札幌市中央区大通公園12丁目
バラのサンクスガーデンにて。


[PR]
by abdulmajid0922 | 2015-05-28 07:59 | Comments(0)
e0322201_15490092.jpg


e0322201_15490162.jpg


タイム ロンギカウリス
シソ科・イブキジャコウソウ属

学名:Thymus longicaulis

英名:Longicaulis thyme

原産地:地中海沿岸部

花言葉:清潔感



花一輪3mmで、忘れな草ほどの大きさです。

美しい円形の花序の大きさは13mmです

匍匐性ですからグラウンドカバーに最適な品種です。

e0322201_15490159.jpg


e0322201_15490192.jpg


花の香りが辺りに充満しています。



創成川公園右岸。
札幌テレビ塔北側にて。
[PR]
by abdulmajid0922 | 2015-05-27 15:45 | Comments(0)

ヒメライラック の巻

e0322201_07435852.jpg


姫ライラック
モクセイ科・ハシドイ(端集)属

学名:Syringa microphylla

和名:チャボハシドイ(矮鶏丁香花)

原産地:中国北部〜東北部

ライラックの花言葉:
初恋の感動、思い出....


樹高は約50cm
花穂の長さは約8cmです。
花一輪の大きさは約8mmです。

e0322201_07435992.jpg


28×30mmの葉は小さく、丸みを帯びています。

波打つ葉ですが、
桂のように殆ど円形です。

蕾の長さは15mmほどです。

e0322201_07435981.jpg


撮影中でもライラック特有の
強い芳香が脳に心地良い刺激を与えてくれています。


札幌市中央区美術館通りにて
[PR]
by abdulmajid0922 | 2015-05-26 07:42 | Comments(0)

ベニバナトチノキ の巻

e0322201_09454768.jpg


e0322201_09454880.jpg


ベニバナトチノキ(紅花栃の木)
トチノキ科・トチノキ属


学名:Aesculus carnea

英名:Red Horse-chestnut

花言葉:博愛.贅沢...


ヨーロッパ原産のセイヨウトチノキ(マロニエ)と
北アメリカ原産のアカバナトチノキとの交配種です。
1820年頃に作出されました。

神楽鈴のような型の花が咲いてます。

e0322201_09454862.jpg


根元の太さは直径30cm程です。

接ぎ木で成長したことがわかります。

2段にはっきりと分かれています。

下部はトチノキ、地面から40cm程の高さがあります
上部はアカバナトチノキです。
樹皮は滑らかです。


画像:札幌医科大学構内遊歩道にて。
2015 05/13
[PR]
by abdulmajid0922 | 2015-05-25 09:43 | Comments(0)

ブルンネラ の巻

e0322201_10452239.jpg


e0322201_10452293.jpg


ブルンネラ・マクロフィラ
‘ ジャック フロスト ’

学名:Brunnera macrophilla
‘ Jack frost '

ムラサキ科・ブルンネラ属

原産地:東欧〜西アジア〜西シベリア

花言葉:清純


忘れな草の花によく似た
5弁の青い花の大きさは7mmほどです。

花が終わっても十分に美しい銀葉が
きっと観葉に堪え得るのです。

e0322201_10452396.jpg


銀葉の大きさは11×9.5cmです。

e0322201_10472658.jpg


明るい緑色が爽やかな
‘ ゴールド リーフ '

銀葉でない葉のブルンネラです。


札幌市中央区大通公園3丁目にて




[PR]
by abdulmajid0922 | 2015-05-24 10:41 | Comments(0)

プルモナリアの巻

e0322201_9432495.jpg

e0322201_9432588.jpg

プルモナリア ルイスパルマー
Pulmonaria longifolia
' Lewis Palmer '

Pulmoris(ラテン語)=肺
名の由来は斑入りの葉が肺に似ていることから。


ムラサキ科・プルモナリア属

和名:ヒメムラサキ

原産地:ヨーロッパ〜バルカン半島




e0322201_9432633.jpg

紫色の赤い花と青い花とが色濃く混在して咲いています。

特徴のある葉には
塗料をこぼしたような模様ができています。

花の期間が終わっても、観葉植物として十分に楽しむことができます。


第57回さっぽろライラックまつり開催中の
札幌市中央区大通公園4丁目にて
[PR]
by abdulmajid0922 | 2015-05-23 09:41 | Comments(0)

ネペタ の巻

e0322201_16090609.jpg


ネペタ ウォーカーズ・ロウ
シソ科・イヌハッカ属、ネペタ属

学名:Nepeta racemosa
‘ Walker's low ’

原産地:コーカサス地方〜イラン

花言葉:自由な愛

和名:イヌハッカ

e0322201_16090774.jpg


ラヴェンダーの花と間違えそうなほどよく似ています。


猫が舐めて、じゃれているうちに
陶酔してしまうキャットミントの
改良種です。

e0322201_16090716.jpg


花の大きさは1cmあるかなきかです。

花葉を千切ると大変に好い香りが鼻に届きます。



第57回ライラック祭りで賑わう
札幌市中央区大通公園5丁目にて

2015 05/21

[PR]
by abdulmajid0922 | 2015-05-22 16:02 | Comments(0)