人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

安田 侃 彫刻 in Sapporo の巻2

e0322201_5265136.jpg

e0322201_5265854.jpg

e0322201_527464.jpg

沢山の人々の目に触れる所に設置されている作品「無何有」むかう1983
Existence and nil存在とゼロ、有無と絶無。宗教哲学の世界。作品は複雑な人間模様。風穴の意味は見る人の自由な印象を心に残し、おみやげに出来るのが楽しい。道立近代美術館入口前に設置されています。「妙夢」遊園地です。兎に角、滑らかですから、手触りが良く、温度がちょうど気持ち良いのでしょう。安田さんもきっとお喜び為さる事でしょう。この位置に有るという事は北海道では認知度No.1の人気作品で多くの人々に親しまれています。JR札幌駅西コンコース南口に設置されています。「相響 Resonance」作品はベンチシートに組み込まれています。壁にはポスターも貼らず一面を白と黒のみで仕上げファッションビルに相応しいしつらえです。札幌市中央区南1条西2丁目IKEUCHI GATE1階に設置されています。
by abdulmajid0922 | 2013-10-04 04:35 | Comments(0)