人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

札幌中島公園 芸術の秋4

e0322201_23173133.jpg

e0322201_23173313.jpg

e0322201_2317341.jpg

e0322201_23173522.jpg

e0322201_23173610.jpg

1・遠州流茶道の流祖、小堀遠州(1579~1647)秀吉から家光迄に仕えた八面六臂の芸術家である。「八窓庵」です。この茶室の制作年度は分かりませんが、突上窓(つきあげまど)、サンルーフが一つ設けられています。川端康成作品「千羽鶴」には「六窓庵」の事が書かれています。2・日本庭園No.1の美しいオオモミジです。3・紅いモミジ、黄色いモミジがとても美しいです。タイ・ヴェトナム人がご覧になられたらさぞ感動される事でしょう。4・札幌コンサートホール・キタラの前に生徒たちが座っています。宮沢賢治は、1924年花巻農学校第二年生の修学旅行の引率者の一人として中島公園を訪れています。菖蒲池で生徒等がボート乗りを楽しむ様子を「修学旅行復命書」に報告されています。
by abdulmajid0922 | 2013-10-27 22:40 | Comments(0)