人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

三鷹市と禅林寺 の巻

e0322201_9542942.jpg

e0322201_9543115.jpg

e0322201_9543229.jpg

e0322201_9543446.jpg

e0322201_9543573.jpg

e0322201_9543668.jpg

e0322201_9543967.jpg

e0322201_9544024.jpg

三鷹市は、三鷹とゆかりの有る作家の、数々の文学碑等が設置されております。山本有三記念館、三鷹の森 ジブリ美術館も有ります。

1・太宰 治 「斜陽」の文学碑。

朝、食堂でスウプを一さじ、すっと吸ってお母さまが、
「あ」
と幽(かす)かな叫び声をお挙げになった。-----

女の子までもこしらえた愛人、太田静子の日記を殆ど、そのまま作品化したもの。(Wikipediaより)。
1948年 昭和23年没 享年38歳。
三鷹駅南口 中央通り商店街にて。

2・「無頼派の祈り」文学碑。

「愛の無常について」の作者 亀井勝一郎著 昭和39年に刊行。
亀井勝一郎 1907年 明治40年 函館市 元町生まれのブルジョアジーです。
太宰治(本名 津島修治) 1909年 明治42年 津軽の大地主の家に生まれたブルジョアジーです。
亀井勝一郎、二人の共通点は寒い国の者同士、子供の頃から、自分の出身階級に悩んだ事です。話す言葉も亀井勝一郎の前では気を遣わずに済んだのであろう。会話は青森と函館は似ている様な気がします。
結婚した太宰が三鷹に移り住んだ昭和14年から昭和22年迄の、太宰の印象をつづった書です。太宰ファンには必読書です。
武者小路実篤揮毫による、「亀井勝一郎生誕之地」が函館市 元町に建てられています。
三鷹駅南口 中央通り商店街にて。

3・森林太郎 (森鷗外)の墓です。

大正十一年 七月九日没。
森家の墓、妻、本人、父、弟・甥、の順に五つの墓が並んでいます。
カーネーションが一輪づつ活けられています。永井荷風、与謝野晶子らは向島の弘福寺から此方へ移された後も、お参りしていたそうです。
中村不折の揮毫です。
禅林寺にて

4・津島家の六男 太宰 治 の墓です。
井伏鱒二の揮毫です。
生前から、尊敬する森鷗外の傍に墓を建てたいと、たっての希望でした。檀家からは猛反対されましたが、住職がそれを鎮め、この地に墓を建立されました。
望み通りの「死」と「安息の地」を手に入れた幸福な男です。
望み通りに行かなかった事は川端康成が請い願う彼に、芥川賞を決して授けなかった事でした。
左隣には、津島家の墓。妻の墓です。
禅林寺にて

5・6・ユリオプス・デイジー(キク科)。 原産地・南アフリカ
花言葉「円満な関係・夫婦」
黄檗宗・禅林寺本堂前の花壇に植えられています。左側に墓地への通路が有ります。

7・武者小路実篤「人間萬歳」(狂言) (倉田百三兄に捧ぐ) の文学碑です。
1922年 大正11年 9月「中央公論」に発表。作品冒頭のセリフです
天使ー「神様」
神様ー「なんだ」
天使ー「地球がやつと冷えて表面がかたまりました。もう生物をお放しになつても大丈夫と思ひます。いかがとりはからひませう。」

三鷹駅南口 中央通り商店街にて。

8・玉川上水土手に、随分あちこちに植えられている、棕櫚(地中深く根を張るので土砂崩れ予防になるのでしょう) と、ヤツデです。美しい椿、山茶花もいっぱい咲いています。
時代は変わります。田畑が無くなり、人が増え、道が拡がり用水路は需要が少なくなりました、現在はこのように歴史を後世に繋げようと努力し、保存しています。有難い事です。
三鷹駅北口は武蔵野市。国木田独歩の「武蔵野」を読んだ記憶を蘇らせて玉川上水緑道を逍遙するのも味わいが有ります。

文学好きにはとても魅力の有る街、三鷹市です。南口を半日、北口を半日逍遥しました。目的は鷗外の墓参。バーミヤンでランチを戴き楽しい時を過ごしました。三鷹、武蔵野市よ、ありがとうございました。
by abdulmajid0922 | 2014-01-31 09:47 | Comments(0)