カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

歌川国輝(二代) の巻

e0322201_14184099.jpg


e0322201_14184001.jpg

歌川国輝(二代) 一曜齋 国輝画
《現如上人北海道巡教錦絵
札縨本府 其二》
木版/紙 36.5×24.5cm 1871年 明治4年
北海道立近代美術館蔵
Collection of the HokkaidoMoMA


「勅賜 東本願寺管刹地所」の木柱は
1870年 明治3年 現如上人・大谷光瑩(京都東本願寺第22代法主・当時19歳)により「管刹」をこの地に建立することが決定された標です。


弘法大師偈(こうぼうだいしげ)
(弘法大師の詠まれた歌)

閑林独坐草堂暁三宝之声聞一鳥
一鳥有声人有心声心雲水供了々


(松浦 弘(武四郎)の歌)

蓬窓月落天将暁歌枕
閑聞念仏鳥唱名此地
豈無由法統東漸原了
了 松浦弘和韻

e0322201_14184132.jpg

大きく描かれた「仏法鳥」の絵の下の説明

庚午七月廿五日平旦
両三声を聞て土人
是を仏法鳥なりと云

e0322201_15531570.jpg

(資料:近美コレクション
北海道美術紀行
Travelling Hokkaido through Art
北海道立近代美術館
2016年 7月2日〜11月8日)

e0322201_14184284.jpg


e0322201_14184235.jpg

上部中央に描かれた
「勅賜 東本願寺管刹地所」の木柱は、
昭和7年12月に石柱で再建されております。


e0322201_10584490.jpg

「明治三年七月建設セシモ腐朽セシヲ以テ今囬石材ニテ再建
昭和七年十二月 北海道廳長官 佐上信一書之」
と刻まれております。


真宗大谷派 札幌別院 山門前
札幌市中央区南7条西8丁目


[PR]
by abdulmajid0922 | 2016-11-06 14:09 | Comments(0)