カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

東野圭吾『真夏の方程式』読後感の巻

e0322201_11365299.jpg
お盆が終わった夏休み、
親戚の伯父さんの家へ泊まりに行って花火をして遊んだ小学五年生の恭平は......。

e0322201_11365492.jpg
腹がスイカのように丸く突き出ている伯父さんと二人で遊びにきた玻璃ヶ浦の海に潜った恭平は水中眼鏡越しに二、三センチほどの青い魚を見つけた。.......



昔、昔、全身がぞっとするほどの恐怖感を味わわされた忘れ得ぬエラリー・クィーンの推理小説『Yの悲劇』が本書冒頭からふと蘇ってきました。

物理学者 湯川学はドルリー・レーンであり、恭平はジャッキー少年を髣髴するのです。


一気に読了し、
充分、存分に楽しむことができました。



by abdulmajid0922 | 2018-07-01 11:36 | Comments(0)