人気ブログランキング |

2013年 10月 22日 ( 1 )

札幌中島公園 芸術の秋3

e0322201_2391841.jpg

e0322201_2392091.jpg

e0322201_2392292.jpg

1・菖蒲池の枝垂れ柳、天然の柳腰。今では落語の世界でしか聞かない「小股の切れ上がったいい女」着物を召した美しい女性を指します。2・コンサートホール「キタラ」への南11条からの道です。ポプラの古木、幹の下部はコルク状で手で崩せる程の状態です。1もですがヨーロッパ人を魅了した大胆な遠近感を意識した浮世絵の構図です。3・右側は愛犬家が集う広場です。道を進むと右手に低木の薔薇の群れが有り、左手には彫刻作品が並んでいます。中央図書館でも、ブラウザでも作品年度を知る事は出来ませんでしたが、ルノワール作品「花咲く小道」に偶然、この写真は瓜二つなのです。周りが緑の中にこの場所だけとって付けた様な花畑に以前から疑問が有りました。写真の奥には男が歩いて来ますが「絵」はその位置に陽光を受けて輝く真っ白な日傘を差す女を自然に溶け込む印象派ならではの手法で描かれています。
by abdulmajid0922 | 2013-10-22 01:51 | Comments(0)