人気ブログランキング |

2014年 01月 10日 ( 1 )

無縁坂 の巻

e0322201_1495814.jpg

e0322201_1495917.jpg

e0322201_1410177.jpg

e0322201_1410266.jpg

---ぶらぶら無縁坂を降り掛かると、偶然一人の湯帰りの女がかの為立物師の隣の、寂しい家に入るのを見た。
もう時候がだいぶ秋らしくなって、人が涼みにも出ぬ頃なので、一時人通りの絶えた坂道へ岡田が通り掛かると、
丁度今例の寂しい家の格子戸の前まで帰って、戸を開けようとしていた女が岡田の下駄の音を聞いて、ふいと格子に掛けた手を停めて、振り返って岡田と顔を見合わせたのである。---

森鷗外「雁」
岡田とお玉が初めて出会う情景です。
画像:1・池の端一丁目を上り切る。
2・湯島四丁目で左側が東京大学 鉄門です。岡田の住んでいた下宿屋が門の前でした。坂の上からの眺めです。
3・4・学生でも自転車で上り切るのが辛い程急な無縁坂。
無縁坂の北側にお玉が住んでいました。マンションが並び街路樹には、こぶし、やまももが植えられています。
by abdulmajid0922 | 2014-01-10 13:25 | Comments(0)